2023年11月行報告

皆さま
新年おめでとうございます!

高橋佳子先生の2024年カレンダー「残響」、もうご覧になりましたか。
その風景写真と詩、じっくりと全て味わう機会を持ちました。
深い示唆をいただきました、ワクワクと希望をもって新年を生きたいです。

1月2月のカレンダーの詩にある、

見えないしくみを見渡せるなら・・・(略)
見えない力を見通せるなら・・・(略)
見えない次元を加え・・・(略)
初めて真実を生きることができる。

と、あります。

皆さま、今の私は、真実を生きていない虚しさと、日常と人生のそこかしこで出会うことになっています。
何と虚しいことか!

真実を知りたい!
真実を生きたい!

新年を、真実を生きるために、自らを耕す日々とします。

・  ・  ・  ・  ・ 

水面下で進んでいる、歴史的世界変革の概略

具体的には、1963年11月のケネディ大統領暗殺件以降、米軍内部の上級軍人達の憂国の想いから始まった人類史的、世界的改革です。

ロスチャイルド、ロックフェラー等による闇の世界支配を覆そうとする驚くべき計画であり、水面下で徐々に全世界に賛同国が増えてきました。
闇の世界支配者達はDS(ディープステイト)と呼ばれている。

現在では、この歴史的大変革も終盤を迎えており、米国と世界ではトランプとトランプ改革派米軍の主導のもと、BRICS諸国が共に光に向け進んでいます。
昨年には、米国内の大集会でトランプ大統領は勝利宣言をしている。

2020年の大統領選挙では、バイデン側に不正があったため、米国連邦最高裁はバイデンを大統領と認めておらず、トランプが正当な大統領です

闇から光へと交代する光の世界は、ネサラ、ゲサラ法によって治められます。
想像を絶する世界が出現します。
高橋佳子先生のおっしゃる「まさかの時代」の始まりなのでしょう。

ありがとうございました。


+++++++++++++
急ニュース、緊急動画
+++++++++++++ 

★ マティアス・デ・ステファーノ氏の紹介動画です。
アルゼンチン生まれ
36歳
12歳の頃から過去世が蘇り始めた。
彼の意識は、高橋佳子先生のおっしゃる「真我への祈り」にある、私は彼であり・・・・のレベルであろうと想います。

さる100TV-5Dさんの動画です
⭐️全ての過去世の記憶を持つマティアス・デ・ステファーノのご紹介  Part 1 


さる100TV-5Dさんの動画です   Part 2

 

★ 宇宙ニュース ステーション#11 マーターさんによる和訳付き


 By   エレナ・ダナーン 2024.1.1.


⭐️宇宙ニュース ステーション#14⭐️ 
エレナ・ダナーン 2024.1.22.

 


トランプ改革派米軍の活動を知ることができます。

下記のアドレスをクリックお願いいたします。
https://www.realrawnewsj.com/

REAL RAW NEWS、通称 RRNは光のホワイトハットがわの人物により刊行されています。
 日々内容をチェックされることをお勧めいたします。

 

   

 

今月の目次

☆ 今月の音楽  
    
Yukine Kuroki 1998~
  Beethoven Concerto No. 1 in C Major, Op. 15

1 2032年、黄金時代に向かうスケジュール

2 2023年 11月行報告 No.160

 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。

   ⬆クリックできます。内部リンクしています。

 

☆ 今月の音楽
  
  
           Yukine Kuroki 1998~
            – 17th Arthur Rubinstein Competition – Winners Concert
   Beethoven Concerto No. 1 in C Major, Op. 15
   - Allegro con brio
   - Adagio
   - Rondo: Molto allegro

 

   

 

1  2032年、黄金時代に向かうスケジュール
高橋佳子先生は2019年から、まさかの時代が来るとおっしゃっていました。
そして、コロナ禍、ウクライナ紛争、と続いています。
これから先も、まさか3,まさか4,まさか5.6.7.   .   .と続いてゆくと。

その先にあるものは、2022年夏に伝研生と豊心大学生に発信された暑中お見舞状に記された「光闇が錯綜し 新旧主従が交代する・・・」の予言どうり、最後は「光のまさかの時代」の到来につながると確信しています。

今はまだ、「光闇の錯綜の時代」です。
闇の旧システムの崩壊の過程は、私たちにとって大きな不安と試練に映るでしょう、しかし、それは光への過程です。

この時期を不安におののくのではなく、自らを耕し、光の時代に向けて自己成長に励みたいです!

 ☆     ☆     ☆

今、世界は歴史的大変革の時代にある!
  ★  闇から光へ  ★

2032年、黄金時代に向かうスケジュール


・ まさか1・・・2020年 
世界的コロナ禍、米国超不正大統領選挙、イーロ
ン・マスクによるスターリンク衛星網の構築中、地球アライアンス(連合)の存在、銀河連合の存在 新システムの構築の始まり、旧システムの崩壊の始まり
・ 2016年トランプ大統領選出以降、トランプ大統領によって日本を含む全世界で幼児誘拐、幼児虐殺、アドレノクロム製造の極悪システムの摘発、根絶、が始まっている。
1 虐殺されている幼児は年間数百万人以上。DS側の複数の米国元大統領らもこの極悪システムに関与していた。
2 現在でもウクライナの地下トンネル内に誘拐された幼児たちが収容されているのを、ロシア軍が急襲し幼児たちを救出している。
3 もしこの事態に関与していれば、大統領・王室・皇室と言えども人道に反する罪で悲しいけれど極刑は免れない。

・ まさか2・・・2021年
 南極会議など水面下で、DSのトップの地位にある者達の排除が遂行されている。
この頃、排除または処刑された者たちが、現在ゴム人間やクローン人間として
登場している例が多数ある。


・ まさか3・・・2022年前半

 ウクライナ危機、QFS=量子金融システム、金本位制、NESSARA GESSARAの開始。新システムの構築、旧システムの崩壊本格化

 4月:QFS=量子金融システムが構築された。稼働始めたのは、2023年7月1日から。
 4月:イーロン・マスクのスターリンク衛星が稼働し始めており、ウクライナなど、一部の国では高度なインターネット衛星回線として利用されている。またハワイアン航空では機内Wifiとして利用が始まった。
イーロン・マスクはトランプ大統領と共に働き、光側にある人物。
 5月:NESARA GESARAが発動したとのニュースがあるが、DSに支配されている主要メジアはそれを隠蔽している。まだ本格的には稼働していない。
 ロシア・ルーブルは金本位になり、脱ペトロダラー体制になっている。

 6月;米最高裁の判断、米国が過去に下した中絶を可とする判断を覆した

・ まさか4・・・2022年後半
 バイデン政権の崩壊、トランプ大統領が隠されていた機密解除、驚愕の事実を世界へ発信、7月にスーパーノヴァー。これらの事項は成就しなかった。

・ 7月にNASAが、James Webb Space Telescopeによって異星人を見つけたとするニュースを発表する。この事項も成就していない。
・ このニュースにより地球人の集合意識が変化し、異星人との最初のコンタクト始まるが、時期はまだ判らない
・ Medbedの日本導入は9月か10月より、本格導入はまだ!
・ バイデン政権崩壊と共に、闇の旧システムに属していた、日本を含む世界中の政治家、経済人、マスコミ人の失脚がはじまる。
・その中でも、幼児誘拐、幼児虐殺、アドレノクロム製造販売、など極悪非道な人
道上の罪で告訴、処刑される者は多数にのぼると思われる。
・ すでに処刑済みの者も存在する。
 7月:KDDIのauスマホは「スターリンク」と接続した。電波障害とは新システム切り替え中に生じたか?
・ 年内に、ステラ社のπフォーン、Qフォーンが発売され「スターリンク」とつながり圏外はなくなり、QFS・量子金融システムが利用可能となる。
 7月:「ジョージアガイドストーン」が爆破とショベルカーで完全に破壊・撤去された。
DSによるNWO(ニューワールドオーダー)の計画の一部が8カ国語で巨石版に刻まれていた象徴的なモニュメント。その1 に、大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する。とあった。この爆破・撤去は米国の光がわの活動。DS衰退の証。
★ 7月:英国ボリス・ジョンソン政権崩壊、英国のDSであり世界のDSに大きな
影響を持つ。今月ウクライナのDS政権ゼレンスキーを支援のため訪問していた。
 7月:安倍元総理、銃撃され死去。大多数の日本国民にとっては、Bigな「まさか」の出来事ですが?、その意味合いは?、茶番? 一つの終わりと始まりのサインである。
2020年に安倍氏はロンメル死になっている。

2018年に英国王女エリザベスはロンメル死になっている。
◎ロンメル死については、ググってくださいね
★ 暗殺事件後、旧統一教会が政府与党内および日本各地に浸透していることを国民が認識した。今まで隠されていたことが明らかになり真実が認識されたことは、1歩光に近づいたと言える。
★ GLAの7月20日のGGPで、高橋佳子先生が、これから来る「まさかの時代」と青年塾生に対し語られた映像が世界の会員に放映された。

★ 8月:高橋佳子先生が豊心大学生と伝研生に、2節目に「光闇が
錯綜し 新旧主従が交代する」と記された暑中お見舞状を送られた。
★ 9月9日、英国エリザベス女王の死去が伝えられた。女王は2018年にロ
ンメル死となっているので、光がわが正式に死去報道と葬儀の実行にOKを出したものと思われる。
このニュースは、重要な「サイン」・「ロンドン橋は落ちた」となっているらしく、この「イベント」により、一気にデクラスと旧システムの崩壊が加速するものと思われる。
★ トランプ・米国、プーチン・ロシア、習近平・中国、モヂ・インド、ボルソナロ・ブラジル、オルバン・ハンガリー、彼らは光へと国を推進している。
★ 10月、トゥルシー・ギャバード(Tulsi Gabbard女性)ハワイ州選出の有力民主党下院議員、民主党を脱退しトランプ共和党に協力している。
★ 10月、光りがわのイーロン・マスクのTwitter買収完了しXと改名。
  これにより、Twitter・Xは光のプラットホームとなった!
 11月8日、米国中間選挙で、世界の光闇の主従は交代する。
★ 11月9日、米国中間選挙は、光の共和党の勝利!
これにより、米国から光は世界に広がり、世界史は変わる!!
 11月15日、トランプ2024年大統領選挙に出馬表明した。
 12月、イーロン・マスク、Twitter・X社は内部の闇の情報を開示し始めた。米国、世界で大反響。世界を覆っていた闇がめくり上がり、下から光が現れはじめる!
やがて、天の光とつながりますように!

 

・ まさか・・・2023年
2023年から2024年には、これまでにもまして大変革が起きる

★ 1月 米国下院議長は光がわの共和党に決定!これにより米国から光は世界に広がる!
★ 1月 マージョリーテーラーグリーン共和党議員がバイデンの弾劾を告発した。
 2月 FRB(米国連邦準備制度)はその看板を下ろしました。FRBの廃止です。
 2月21日 トランプとプーチン大統領はそれぞれ自国で重大演説を行いましたが。プーチン大統領の場合は年次教書の発表です。
日本のマスコミの偏向報道はすざましく、印象操作して発表していますから、その内容の貴重さと新世界への希望が全く見えてきません。
★ 3月、
皆さまご存知かと思いますが、現在世界の74%の国々はBRICSに加盟し金担保制に移行しています。その最先端はロシアで、国内ではネサラゲサラ法施行に向けて着々と準備が行われています。この驚くべき希望の内政発表がプーチン演説の中心であったのです。

★ 3月、日本はウクライナ侵攻の件でロシアを経済制裁していることになっていますが、日本はロシア領サハリンから三井物産をとうして天然ガスの輸入を継続しており、海産物はおろか最近では原油すらも輸入しています。
これが物語っていることは、制裁は茶番であること、かつ日本もすでに裏面では金担保制に入っていることを示しています。
★ 3月、米国シリコンバレー銀行破綻に始まった銀行破綻は、今や世界規模に拡大し、スイスのクレジスイス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、アジア、南米と・・・・世界経済の破綻、世界恐慌の規模に達しています。
資本主義の崩壊で、もう元に修復されることはありません。
これは世界史が闇から光へと大転換する重要な過程であるからです。
本格的な「まさかの時代」に突入しました!!
 4月イラクではネサラゲサラ法のRV(通貨の再評価)が行われた。
後は、バイデン大統領逮捕、世界緊急放送、UBI (ユニバーサルベイシックインカム)、世界中の議会解散、6ヶ月のち選挙など、いよいよ本格的な変革の時代を迎える。すなわち怒涛の人類未踏の「まさかの時代」に突入する。
 5月、バイデン大統領逮捕に始まる一連の重要イベントは起きず。
  水面下では、改革派米軍によるDS掃討作戦が継続されている。
 6月、アメリカ東部時間6月18日午前0時EBS放送開始する!
  期間は2週間、その間アメリカ全土は戒厳令下に置かれる。
EBS放送終了のちトランプ大統領、JFKJR.副大統領によりネサラ宣言があ
る。
このEBSの情報も遅延しているが、光への改革の流れは変わらず、EBSの発動は時間の問題である!
 7月1日よりQFS(量子金融システム)が世界で稼働し始めた。
 7月、一連のバイデン大統領弾劾失脚、ブラック・スワンイベントの世界の株価大暴落、EBS,ネサラゲサラ法の発動などはまだ保留のままになっている。
しかし、英語圏の光がわ、ホワイトハットのニュースを追っている皆さまは、水面下では世界はトランプ大統領の管理下にあるのを実感されているでしょう。
 8月、マウイ島にて闇がわの、DEW兵器による山火事を装った市街地破壊事件が発生。トランプ改革派米軍の海兵隊が鎮圧した。
 8月、BRICSサミット会議開催、金担保制BRICS通貨の発行決定。これにより脱ドル化が加速し米国覇権が終焉を迎える。
新たに、アルゼンチン、サウジアラビア、エチオピア、イラン、エジプト、アラブ首長国連邦が加盟した。その他、加盟希望国は多数ある。
 9月、G20はホワイトハット主導が鮮明になった。
ロシアをはじめBRICS各国は光がわです! 米トランプ大統領と通じています。
 10月 ハマス、イスラエル紛争、しかしこれはDSの偽旗紛争です。
★ 水面下ではトランプ改革派米軍とBRICS諸国の勝利は確定済みですが、まだEBSで世界緊急放送がされていない。
★ 12月 ブラックスワン(株価大暴落)、EBS、バイデン弾劾、など未達のままです。2024年に期待です。

・ まさか5・・・2024年 
 1月 米国共和党予備選挙ではトランプの圧勝が続いている。



・ まさか6・・・2025年 
地上の旧システムの崩壊、新システムの構築、政治、経済、教育、医療、行政、法曹界、軍事、文化の大転換。フリーエネルギー、反重力型乗り物、MEDBED(先進医療ベッド)の普及

・ まさか7・・・
新地球の構築、宇宙文明の始まり、地球人類の民意の向上、霊性向上、金銭的意味を含め豊かさの向上、宇宙旅行、星間旅行の始まり

・ まさか8・・・
地球全人類黄金時代
への序奏の始まり

◎ まさか9・・・2032年、
黄金時代始まる!
 
アトランチス文明以来の地球全人類第六の黄金時代に突入、
アトランチス文明時代は、第五の黄金時代とされている。

 

スケジュールにある各事項は光へ!今日の重要動画」に説明動画があります。
赤字の記入は、新たなスケジュールや成就したスケジュールなど、2022年4月以降に加えたものです。
 印は光に向かう実現した事態です

   ☆     ☆     ☆

銀河連合からの情報を基本に、私が独自に表にしてみました。
新たな情報があれば赤字印を追加しています。

2022年では、多くの重要事項がまだ未達であることがわかりますが、闇を脱して光に向かうため多少の遅延がありますが、2032年からの黄金時代は確定事項です!


*      *      *   
  

 2023年 11月行報告 No.160 

★ 止観シート行  0枚
  今月は全休です

11月末日までの総止観シート枚数は4.736枚です。
1995年以降の止観シート行総括と実践はここにあります

★ 祈り

◎ 以下の3つは、毎日お祈りしています

自らが定めたアファメーション、1日に2回から5回朗唱
○食事のとき   P367
○就寝のとき   P375

◎ 以下は、月に2度朗唱・熟読しています

○「豊心大学 学生訓」 凄い内容ですね!


★ 黙想禅定   2日

合計時間    1時間0分

1日30分以上
 

坐法は長年、完璧な結跏趺坐で禅定していましたが、2021年3月から半跏趺坐に変更しています。

禅定前のお祈りは、「忍土の自覚を生きる」「愚かさの自覚を生きる」「恩恵の自覚を生きる」「真我への祈り」「創造ために(宇宙との響働のために)」を禅定のときに、この5つのお祈りを順に日替わりにして祈っています。
お祈りを黙想と朗唱で1回刻印し、「光の瞑想」も加え、その後禅定しています。これらすべてを加えた時間が、30分になっています。

★ 霊的読書

G誌の先生のご文章、巻頭言、時の羅針盤、「魂の学」序説を、 すべて毎月1回、
7ヶ月かけ7回熟読しています。
今月は7回霊的読書できました。

上記の7ヶ月かけて7回熟読する実践方法は、 ここ霊的読書ー私が実践している方法に詳しく記述しました。

上記をクリックお願いいたします、内部リンクしています。 参考にしていただけましたら幸いです。

★ 霊的読書(GLA誌先生の神理)の「行」は、長い転生の中で大天使ミカエルさまに出会い教えを受けた証です。私には最高、最良の行です。

*    *    *

 

# ご著書「真我を解放する行」の熟読と実践。
2022年8月に終了しました。

◉ なお、1巡目は2015年3月から2年と6ヶ月かけて2017年8月に終了しています。
◉ 2巡目も2017年9月から2年と6ヶ月かけて2020年2月に終了しました。
◉ 3巡目も2020年3月から2年と6ッ月かけ、今月2022年8月に終了しました。

★ 1巡につき7回ずつ熟読しましたので、7年6ヶ月の間に21回反芻したことになります。
★ ご著書の目次の最初から順番に2つの行を並行して熟読と実践をしました。
★ 反芻と継続は間違いなく神理体得、実践の力になると感じています。
★ ご著書に紹介されている40名の方々の神理実践体験は、一つ一つが今の私には感動の物語になっています。
 自らのカルマ、未熟、不足、歪、愚かさには、あらゆるタイプの煩悩が関与しているのは明白です。
それらに対応して真我を解放するには、20の「行」すべての熟読と体得、実践が不可欠と認識しています。

以上です。
ありがとうございました。

*      *      * 

 

3 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。
   トランプは復活する!


この記事は下記のURLをクリックお願いいたします。
https://friodekei.com/
ここでは、ディープステート=DS、の歴史について詳しく述べています。
先生は度々、日本人は周りの意見の同調圧力に従ってしまう傾向が強いとおっしゃっています。
同調圧力を超えて、真実を選択するために是非ご覧ください。

2022年11月9日米国中間選挙は、トランプ率いる共和党が下院で勝利!
いよいよ、光の時代が始まる!
2024年大統領選挙にトランプが出馬表明しました。
2023年2月、世界を牛耳っていたFRB(連邦準備銀行)は看板をおろし過去のものとなりました。
 2023年5月連休明けから始まる一連のイベントによっては、2024年の大統領選挙を待たずしてトランプが復活する可能性がある。
 BRICSにサウジアラビア、イラン、アルゼンチン、エジプト、エチオピア、アラブ首長国連邦が加盟し、加盟国は11カ国になった。加盟希望国多数あり、脱ドル化が加速する。BRICS諸国はトランプ改革派米軍と同じく光へと改革をすすめている。

NHKを始め日本のマスコミは真実を伝えていなかった!!
すなわち、今も彼らは闇がわに加担している!
いえ、世界の闇・デープステイトに支配されて、NHKおよび日本のマスコミは闇そのものだ!

日本国民は知らず知らずの内に、闇の勢力によって洗脳されています。
闇を光に、光を闇に意識操作されているのです!!

*     *     *

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

2023年12月31日

光輝く魂文明の夜明け!
GLA 一会員
  

 

 

2021年12月行報告

皆さま
お元気でいらっしゃいますか!

*   *   *

お知らせです!
2022年2月6日から、上部のホームページの冒頭に「光へ!今日の重要動画」を加えました。
スマホで視聴される皆さまには「メニュー」の中にあります。

長年に渡り、DSの闇側の支配下にある、日本政府や野党、日本の新聞、テレビ、からは決して発信されない光側の真実の情報です!

よろしく、ご視聴お願いいたします。
光に向かう魂文明の夜明けは、内界だけでなく外界でも始まっています!

*   *   *

先月、11月行報告(←ここから内部リンクしています)では、ほとんどの日本人には知られていない真実。
地球の人類史が暗黒から光へと向かう、
超巨大な事態が進行していると申しました。

それは、地球上のDSの闇の支配の終焉です。

皆さま、地球上にいる私たちが、今まで、悪意のある不調和な闇の存在者たちに支配されてきていたという実感はありますか?

 

そして、その支配は、レムリア、ムー、アトランチス文明の以前から続いていると申しました。長きに渡り支配されてきたために、それが当然のごとく、3つの「ち」と同じように、私たちは自覚、実感ができません。

 

その上、現在では日本を含む世界の主要なマスコミはDSの完全な支配下にあるため、トランプ大統領とその協力者、8000万人を超える支持者たちの生の声は、主要メディア、SNSから完全に封印されており、またDSの闇を暴く方々の発言はマスコミから完全に排除されていますから、日本人にはなおさら支配されていることが自覚できません。

私は1963年、ケネディ大統領の暗殺事件とその後の経緯を知るに連れて、アメリカ人の民意は更に上部の闇の支配層に支配されている、と薄々気づいていましたが。

私が、DS支配の世界構造を実感できたきっかけは、2016年アメリカ大統領にトランプが選出されて以降です。

マスコミからは、さんざんに非難され、ロシア疑惑で提訴されたのにも関わらず無罪となり、大統領職をまっとうしました。

その過程でマスコミのトランプ非難は、全くのトランプ大統領を貶めるためのフエイクニュースであると理解できたためです。

現在も欧州各国や日本の政府や野党、日本のマスコミはそのフェイクニュースに同調して発信しています。

世界の有名な信頼できるCNN,ワシントンポストなどが平気で嘘を発信するさまを見て、世界の正義は失われていたのだと背筋が凍る想いがしたものです。

2021年冬至までに、DSの上層部は排除されましたから、2022年からは、DSは衰退していき、世界は光へと進み始めるだろうと申しました。
この事態は、その詳細を伝えるYouTube動画が削除されたため、光側が完全に主導権を握り、機密解除されるときまでお待ちください。

この重大な情報を伝えるYouTube 動画は、DSにより削除されているため、光側が完全に主導権を握り、機密解除のときがくるまでお待ちください。

忍耐をもって「行」を続け、私も真我の光へ向かっています。

ありがとうございました。

 

 

 

+          +          +          +          +

宣言

私は、これまで申し上げていたとうり、一切のコロナワクチン接種はしていません。
これからもコロナワクチン接種はいたしません。

2022年1月26日 GGP25回で「51回新型コロナウイルス研究会」での先生のご映像の放映がありました。その中で、このコロナ禍は例年のインフルエンザレベルの軽症なものとおしゃっていました。

私にとって、ワクチン接種は意味がありませんね。
副反応の方が危険です。

私の対策
昨年の「一日一葉」特別セミナーで紹介された、以下の2点を忠実に実践しています。
1,「光の瞑想」
「いざというときのベストチョイス!」、ベストチョイス[1]
52ページにあります。
私は毎日禅定の時間内に10分間「光の瞑想」を実行しています。
神の光は宇宙最高の万能薬です。

2,シュガーポットの発生した完熟バナナを毎日1本~2本いただく
バナナを室内で放置すると黄色い皮に茶色の斑点(シュガーポット)が現れます。
糖度が極端に増し美味となります。
これを食すると免疫力がアップすると、2021年「一日一葉」特別セミナーで説明がありましたね。

 

今月の目次

☆ 今月の音楽
 角野 隼斗 Rachmaninoff – Piano Concerto No.2 Op.18

 1 高橋佳子先生の隠れた重大キーワード
「スッキリ」の実践③

2 2021年12月行報告 No.137

3 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。

     

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

2022年 1月30日

GLA 一会員

2021年11月行報告

皆さま
お元気でいらっしゃいますか!

今日は2021年、大晦日です。
先生は常々、今変革のときとか分水嶺のときとかおっしゃっています。
それがあまりにも常であるため、わたくしたちは鈍感になっていて鋭敏に捉えられていない現状があります。

第二次世界大戦敗戦(1945年)のち、何十年もの平和が続き、経済、教育、健康の分野では日本は世界でもトップクラスの圏内にあり、戦前の状態からは想像もできないほどのハイレベルにあります。

それが、2020年の世界的なコロナ禍のパンデミック。
今年、2021年のワクチン接種騒動と続いて、世界も日本も異様な変調をきたしています。

日本では、年間死者数はお餅を喉に詰まらせて亡くなる方々より少ない状態ですが、世界の主要マスコミの報道に影響されて、国内でも深刻な事態が発生しているがごときに毎日過大報道がなされています。

皆さま、このコロナ禍とワクチン接種騒動の裏面で何が隠されて進行していると想われますか!
実は、歴史的に言って超巨大な事態が進行しているのです。

世界のマスコミ、日本のマスコミ・NHKや新聞・TVは意図的に報道せず完璧に隠蔽していますから、元からこれらのマスコミを信じておられる方々は完璧にこの真実を全く知らないことになります。

 

それは旧約聖書時代以前から続いている闇の支配の終焉が始まっていることです!
もっといえば、ムー、レムリア、アトランチスの時代、数万年前からの闇の支配の終焉です!
ムー、レムリア、アトランテス大陸の崩壊は、因縁果報の法則のとうり、原因があったのです。
それも善因でなく悪因があったのです。
それ故に多くの民の犠牲を伴って大陸は海底に沈没しました。
巨大な悲劇です。

そして、そのアフターアトランテス文明の現在でも、悪因であるその闇の勢力の支配は続いているのです。

⚫ その闇の支配者とは誰か!
不調和な闇の方向に進化した星から地球に侵入して、地球に定住している異星人たちです。

● そして、自らの利益のために彼らに服従している地球人たち。
● 自らの利益のために、その地球人たちに服従する更に下位の地球人たち。

このように、闇のヒラルキーは存在し世界を支配してきました。
これを人はディープステート・DSと呼んでいます。

全世界の政治、経済、マスコミ、宗教界、学会、歴史、国連、欧州連合、世界銀行、ダボス会議、歴史、共産主義国家、民主主義国家・・・・。
ほぼ全世界は支配されてきました。

彼らは、地球上の人々を愛し慈しんでいる訳ではありません。


DSは恐怖の組織です。
1964年のJFケネディー大統領暗殺のごとく、彼らの意に敵わない者は組織を使って国民に選ばれた大統領でさえ暗殺します。

高橋信次先生のお話しを総合すると、2500年前にお釈迦様はこの末法の時代に如来さまが法を説かれる予見をされています。

その予言どうり、1977年から先生は法を説き始められました。

★ それと呼応して、銀河宇宙に存在する光側の異星人たちも銀河連合として協力し、近年、闇の異星人たちの地球からの排除に成功しています。

★ また、彼らの直系の服従者であった地球人たちも、2021年の冬至のころ南極のポータルを通じて、二度と地球に戻らないことを条件に、異次元宇宙に追放されたそうです。

これらの超特大ニュースもDSの下部組織に支配された、世界と日本の主要メディアは隠蔽しています。

そのように、なおDSの下部組織は存在し、マスコミ、政界、経済界、製薬業界、教育界を牛耳っています。

現在、米国、日本を含む世界の主要マスコミはDSによる異常な報道管制下にありますが、2022年からは、DSのトップが存在しないのですから、DSの支配は衰退し始めるに違いありません。

2022年から、世界は少しずつ着実に光に向かい始めます!
DS支配から脱し始めたマスコミからは驚くべきニュースが出始めるでしょう。

これからの文明社会の鍵となるフリーエネルギーの開発と普及は、日本人であると、エササニ星団の高次に進化した存在が地球上のチャネラーをとうして伝えています。

これからの世界の動向の鍵を握るのは、光がわにいるトランプ元大統領とその支持者、協力者たちです。

そして、真我の光に向かう私たちです!

+          +          +          +          +

宣言

私は、これまで申し上げていたとうり、一切のコロナワクチン接種はしていません。
これからもコロナワクチン接種はいたしません。

私の対策
今年の「一日一葉」特別セミナーで紹介された、以下の2点を忠実に実践しています。
1,「光の瞑想」
「いざというときのベストチョイス!」、ベストチョイス[1]
52ページにあります。
私は毎日禅定の時間内に10分間「光の瞑想」を実行しています。
神の光は宇宙最高の万能薬です。

2,シュガーポットの発生した完熟バナナを毎日1本~2本いただく
バナナを室内で放置すると黄色い皮に茶色の斑点(シュガーポット)が現れます。
糖度が極端に増し美味となります。
これを食すると免疫力がアップすると説明がありました。

今月の目次

☆ 今月の音楽
Beethoven – Piano Concerto No.4 in G major Op.58 pf.Miki Ueda (PTNA 2018 Silver Prize)

 1 高橋佳子先生の隠れた重大キーワード
「スッキリ」の実践②

2 2021年11月行報告 No.136

3 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。


  

     

3 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。

この記事は下記のURLをクリックお願いいたします。 https://friodekei.com/archives/2911
事態は光へと向かい始めています!

ご注意!!
現在のアメリカ、欧州、日本の主要ニュースメディア及びSNSは、DSに支配されているため、私達は、あたかも第2次世界大戦中の日本の大本営(軍部)の発表のごとく、一方的なDS(ブラックハット)の発表だけを聞かされていることになっています。

コロナについても、そのワクチンについても。

*   *   *   *   *

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

2021年 師走 大晦日

GLA 一会員

 

 

2021年10月行報告

皆さま
お元気でいらっしゃいますか!

師走を前に、京都では早朝の気温が急に5度も下がりました。
身も心も凛とした感覚をいただいています。
皆様お住いの地方ではいかがですか!

南半球諸国からアクセスされている皆様には、
今は、初夏を控え、ポカポカ陽気ですね!

ブラジルに移民していた10年間は、
毎年、真っ赤な太陽! 灼熱の真夏のクリスマス・イブでした。

去る11月24日、GGP19回でカオス発想術シート担当の方が、未来編(3)のお祈りを決める箇所で、先生のお言葉「スッキリ感覚」「スッキリセンサー」をお使いになったのをご記憶ですか!

このお言葉はGLA内では波及しつつありますね。
私は超重要キーワードとして認識し実践しています。
よろしければ、今月の目次1「スッキリ」の実践①をご覧ください。

 

+          +          +          +          +実践①

宣言

私は、これまで申し上げていたとうり、一切のコロナワクチン接種はしていません。
これからもコロナワクチン接種はいたしません。

 

今月の目次

☆ 今月の音楽
 Janine Janse: Violin Concerto in D minor, Op 47 (Jean Sibelius)

1 高橋佳子先生の隠れた重大キーワード
「スッキリ」の実践①

2 2021年10月行報告 No.135

3 「空の心、空の色」
リケジョの物理学者:のもと物理愛さん

4 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。


  

     

2021年 5月行報告

さま

お元気でいらっしゃいますか!

世界がコロナ禍に覆われていても。季節はめぐり時は過ぎてゆきます。

現在、医療の良心的な専門家の間では、これから先何十年にも渡り深刻になるワクチン禍が論じられています。
皆さま、ご存知でしたか!

そして、世界ではマスクもワクチン接種も不必要とする動きも始まっています。

日本では、2020年から目に見える形で始まったコロナ禍、しかし実はその何十年も前から、「ディープステート」内部では世界の人口を5億人にする計画が進んでいたのです。

これは即ち、残りの75億人を抹消することを意味します。
その手段は、
1,第三次世界大戦を勃発させる。
(戦争の犠牲者を装って人口を抹消する)
2,世界的にパンデミックを引き起こし病死させる。
(これらの病原菌・ウイルスは自然発生のごとく装う)

これらの手段は、これまでうまく成就できなかったため、今回のコロナ禍の恐怖・不安を世界的な主要メデメで宣伝し増幅して、恐怖に駆られた世界の皆さまをワクチン接種に追い込んでいます。  

 

今、それが少しずつ明らかになりつつあります。

◎ 武漢発のコロナパンデミックは、「ディープステート」により流された偽情報であること。
● 本当は例年の季節性の軽症なインフルエンザレベルであり、死者が多数出ているのは、5Gが実用化されている地方、国であること。
例えば武漢、イタリア北部州など、その他
5Gの電磁波障害は、人間に重大な障害を及ぼす事は証明されています。

● またその死者数には、コロナとは全く関係ない他の病気の死者も入るように政府により仕組まれています。日本でも、他国でも。

● 例えばポルトガルでは、政府は政府のコロナ死者数に虚偽があるとして訴えられ敗訴しました。
実際は、ある期間のコロナ死者数1万1千人に対し本当にインフルエンザであった方々は百数十人であったそうです。

● 日本でも同じような通達が厚生労働省からお医者さんに出されています。
PCR検査で陽性であった死者は、病歴は問わず全員をコロナ死と報告することなどです。
この件は、親しいお医者さまにご確認ください。

それでも、なおかつワクチン接種に国民を追い込むために、政府は「ワクチンパスポート」なるものを出そうとしているのは、皆さまご存知のとうりです。

ワクチン接種の証明書がなければ、さまざまに行動を制限すると言うものです。
これらはDS(ディープステート)の支配のもと、日本政府がやらされていることです。


PCRを発明した、ノーベル賞受賞者は、PCRが今回のような使われ方をするのは不本意であると述べています。
正確で適切な結果を示さないからです。

このように、このパンデミックの架空の恐ろしさを新聞、テレビで喧伝し、国民はワクチンを接種するよに追い込まれています。

皆さま。今回のコロナ禍は架空です。
危険なものではありません。
毎年のインフルエンザレベルです。
これは厚生労働省のホームページでも確認できます。
ご確認ください!
レベル2とされ、軽症です。

不思議なことに、今回のコロナ禍のコロナはまだ発見されていません。
ですから、コロナで死去したとされる死体からもコロナウイルスは発見されていません。
もし、今回のコロナウイルスを発見すれば、ノーベル賞ものだと言われています。

国際的な巨大製薬会社は完全に「ディープステート」の支配下にあり、彼らの意図にそった恐ろしいワクチンを製造しています。

その中の一つに、人間には元来保持している自然免疫があり、それよって生涯守られて生きていける訳です。
今回のワクチンには、その自然免疫を攻撃し損なう機能があると言われています。
これでは、ウイルスに無防備になり早死することは避けられません。

以下の動画はそれらの事実の一部を述べています。
是非、ごらんください!

【アカウント停止覚悟:拡散希望!】チャンネル最後の放送になるかもしれません。急ぎ見てください。長いのでダウンロード推奨。ワク問題についての真実

SAGAWAチャンネルさん

ワクチンパスポート、日本と世界

 

*   *   *

私は、以前からワクチン接種はしませんと宣言しています。

もし動画が映らない時は下記のURLをクリックお願いいたします。
https://youtu.be/MzzYVz9Rqvw

ありがとうございました。

 

今月の目次

今月の音楽
Bach: Erbarme Dich – Lisa Batiashvili 

1 聖なる40日「一日一葉」セミナーが終了しました。

 2021年5月行報告 No.130

 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。

4 今月の重要動画資料
     コスミックディスクロージャーより

 

   

☆ 今月の音楽

Bach作曲  Erbarme Dich 
演奏者 Lisa Batiashvili  1979~
オーボエ演奏は Lisaさんの夫であるフランソワ・ルルーさん 

今回で Lisa Batiashvili さんの演奏を取り上げるのは3度目です。
1回目 https://friodekei.com/archives/2144
2界目 https://friodekei.com/archives/3550
それぞれ内部リンクしています。
クリックしてご訪問ください。

**************

 

1 聖なる40日「一日一葉」セミナーが終了しました。

皆さま、ゴールデンパス「一日一葉」特別セミナーはいかがでしたか!
私は、この聖なる40日には、先生の重厚で壮大な救世の意図が込められていたと感じ、感動と感謝でいっぱいです。

各本部から出演された、司会者や共に神理実践を歩んでくださった全ての方々は、響きが良くて素晴らしい波動を発しておられると感じました。
GLAでは、名もなきこんなに沢山の方々が明らかに先ゆく深化を進んでおられると、本当に嬉しくなり驚嘆しました。

そして、ご著書ゴールデンパスに登場されている方々の実践映像、それぞれの物語は全く別物であるにかかわらず、この現象界にそれぞれの光を灯して行かれるさま、深く深く感動しました。

最後に登場された、八木陽一郎さんも他の方々と同様に、絶対絶命のピンチからゴールデンパスを見つけてゆかれます。
これは、普通ではありえない物語です!

*  *  *  *  *

かつて、私が高校1年の折、祖父が大正5年に創業し40年続いた会社・金属工場は、そのときは祖父が会長、父が社長を務めていましたが、経営者精神の未熟と、経営上の破綻から人の手に渡ってしまいました。
その後の父の再起の小さい創業も失敗に終わり、負債を背負うことになりました。

その結果、一家は離散状態になり高2の半ばから、母親は中居さんとして働き始めました。
借金取りが怒鳴り込みにきたりして、それらの悲惨な現実に7歳下の小3の末妹は深く衝撃を受けたに違いありません。
私も深く絶望を味わい、もうこの京都・日本では生きて行けないと、密かに高2の秋、文化祭で学内が華やいでいる頃、ブラジルへ一人で移民しょうと決心していました。

それらが遠因で、その後24歳の頃から妹は京都で強度の精神病に陥ってしまいました。その頃、私はブラジルに移民にしていて10年近くの歳月が過ぎていました ・・・・・。

*  *  *  *  *

経営者の経営破綻はその規模が大きければ大きいほど、深く大きい暗転を周りに及ぼします。
しかし、その暗黒へと進んでいる経営をとどめ、光転に向かわせるには深い洞察力と経営者の根本的な精神の転換が不可欠です。

それを、八木陽一郎さんはなし遂げられました。
八木ファミリーに波及したかも知れない、大混乱と大悲劇は避けられました。
普通では絶対にありえないことです!

今回、40日の聖なる日々をとうして、ただ一枚の「ウイズダム」をしたためました。
貴重な聖なるたった一枚です!

私もそのたった一枚の、人生にとって重大な意味のある「テーマカオス」をもととした「ウイズダム」を書きました。

人生80歳になっても、なおこんなに意義ある「ウイズダム」を記し成就に向け実践できるとは、こんなに有り難いことはありません。

高橋佳子先生、大天使ミカエルさま、の説かれる神理は、もう遥かにお釈迦様とイエスさま、を超えています。

慈悲と愛に加え、洞察と智慧それに創造があります!

 

**************

 

2 2021年5月行報告 No.130

★ 止観シート行   17枚
5月末日までの総止観シート枚数は4.522枚です。

 ウイズダム    0枚

★ 祈り・・・毎日お祈りします

○1日のはじめに P358 または今日の祈り P356
○食事のとき   P367
○就寝のとき   P375
○先立つ魂へ   P524 「先立つ魂へ」のお祈りは、一昨年2019年9月16日に第4期に旅立った妹にお祈りしています。

○「豊心大学 学生訓」を月に2回朗唱しています。
○「4つの心得」の祈り
・・・4つすべてを月に2回お祈りしています。 2018年豊心セミナーで先生が降ろされた「4つの心得」一つ一つに対するお祈りです。
その4つのお祈りの詳細は、ここ「4つの心得」の祈りをクリックお願いいたします。内部リンクしています。

★ 祈り黙想禅定   31日
合計時間    17時間00分

1日30分以上
今月は抜けていません。

坐法は長年、完璧な結跏趺坐で禅定していましたが、2021年3月から半跏趺坐に変更しています。

禅定前のお祈りは、3月から「忍土の自覚を生きる」「愚かさの自覚を生きる」「恩恵の自覚を生きる」の3つのお祈りを。禅定のときに日替わりにして祈っています。
お祈りを黙想と朗唱で1回刻印し、その後禅定しています。

★ 霊的読書

G誌の先生のご文章、巻頭言、時の羅針盤、「魂の学」序説を、 すべて毎月1回、7ヶ月かけ7回熟読しています。
今月は7回霊的読書できました。

上記の7ヶ月かけて7回熟読する実践方法は、 ここ「霊的読書―私が実践している方法」に詳しく記述しました。上記をクリックお願いいたします、内部リンクしています。 参考にしていただけましたら幸いです。

 

★ ご著書「真我を解放する行」の熟読と実践、
     3巡目です。

被害者」を超えるための行から、
・「調御の行」   3ヶ月目です。
・「心を開く行」  3ヶ月目です。

3ヶ月・90日の間に、煩悩と行の説明文及び挑戦1,2を7回熟読しています。 これらの実践は止観シート行でチェックするようにしています。

◉ なお、1巡目は2015年3月から2年と6ヶ月かけて2017年8月に終了しています。
◉ 2巡目も2017年9月から2年と6ヶ月かけて2020年2月に終了しました。

◉ 3巡目は2020年3月から始めています。 ご著書の目次の最初から順番に2つの行を並行して熟読と実践をしています。
反芻と継続は間違いなく神理体得、実践の力になると感じています。

◎ 自らのカルマ、未熟、不足、歪、愚かさには、あらゆるタイプの煩悩が関与しているのは明白です。

それらに対応して真我を解放するには、20の「行」すべての熟読と体得、実践が不可欠と認識しています。

★ 書写行   0枚
書写行は2020年7月1日から再起動して始めています。
「泉の心を育む祈り」です。
4月から中断しています。

映像反芻    0回

以上です。

◎ 27次GGPで学んでいる、カオス発想術実践シート「しくじり編」、「未来編」は毎週必ず取り組んでいますが、上記の「行」には入れていません。

***************

 

3 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる

この記事は下記のURLをクリックお願いいたします。
https://friodekei.com/archives/2911
事態は光へと向かい始めています!

米国、世界の世論は、全地球80億人を支配してきた「ディープステート支配」から、脱し始めたかに見え始めています。
米国、世界は光に向かえるか! これは8千万人のトランプ大統領支持者の勇気と信仰と祖国愛の賜物です。
感謝しかありません!! 
ただし、ローマ帝国以前から数々の秘密結社の名のもとに、数千年以上も人類を支配してきた「ディープステート」の抵抗はまだ存在し、予断を許しません。
なお日本では、圧倒的多数の皆様が、今もなお「ディープステート」に支配されているとは気が付かぬまま、政府、NHK,を主とするマスコミの主張を信じ、無自覚に生きておられます。

***************

 

4 今月の重要動画資料
     コスミックディスクロージャーより

太陽はプラズマ化されたガスだった!高次元の数学は幾何学だ!【コズミック・ディスクロージャSeason1,Episode9】

米国のCIAやNASAより上部に存在する、「秘密宇宙プログラム」からの内部告発者たちは、我々の想像を絶する驚くべき現状を伝えています!!
世界が闇の「ディープステート」の支配を脱して、光側主導になった暁には、これらすべての秘密は世界に情報開示されるでしょう!

 

**************

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2021年 6月30日

GLA 一会員