2022年 6月行報告

皆さま
お元気でいらっしゃいますか!
暑中お見舞申しあげます。

今年は6月から猛烈な暑さが続いていますが、過去には冷夏の日々が続き稲が育たず、凶作となって餓死者がでた江戸時代の歴史があります。
農家さんの立場で言えば、この暑さで稲穂が良く稔り今年は豊作でしょう。
この暑さも天の恵みですね。

さて、今は、「まさかの時代」を通過中であることは、皆さまご存知のとうりです。国内、国外に「まさか」の事態が次々に現れ、心が翻弄される状態です。
早く終息してスッキリしたい気分ですね。

この現状を先生は如何が捉えておられるのでしょうか。
注意深く先生のお話を拝聴されておられる方はお気づきでしょうが、GGP29次7月20日の映像の中で、かけ橋セミナーを準備する青年に向けで、やがて来る「まさかの時代」と発言されています。

安倍元総理暗殺事件、統一教会の政府与党への深い浸透の暴露、ワクチン接種後の副反応の深刻、ウクライナ、台湾での紛争拡大懸念、物価高による生活苦、・・・といとまがありませんが、先生の「やがて来る」のお言葉からすれば、これらはまだ序の口であり、本番はこれからであることになります。

この期に及んでまだ、「これから来る」とは本当に驚きました。
しかし、「2032年、黄金時代に向かうスケジュール」からすれば、本当に困難な時代はこれからであることは明白です。

その理由は、本来あるべき青写真である黄金時代に到達するには、これまで何千年と続いて私達が慣れ親しんできた旧来のシステムを捨て、新システムに乗り換える必要があります。
現実にその過程を生きて体験することになります。
旧来のシステムに執着をお持ちの方々には、その過程は大艱難の時代と映るかも知れません。

痛みを伴っても、光に向かっていることを確信しましょう。

たとえば、多くの日本国民に信頼されていた安倍元総理が暗殺されたことは痛みでしたが、この事件により全国民が認識したことは、政府与党が偽宗教に浸透されていることでした。これは結果として私たちの認識が真実へ光へと一歩進んだことになります!

 

さらなる先生からのお言葉!!

私は2020年に79歳でしたが、やっと豊心大学に入学し、セミナーにも参加できました。
それ以降、先生からの年賀状と暑中お見舞を毎年いただいています。
この夏も先日美しい暑中お見舞状が送られてきました。

その文面は4節あって、その2節に次のお言葉がありました。

 光闇が錯綜し
 新旧主従が交代し
 変動の世界の中で
 何を貫くことができるのだろうか。

とあります。
皆さま、新聞やTVで今世界や社会の現状において、「光闇が錯綜し 新旧主従が交代し」という表現を見られたことはありますか。
私は見たことがありません。

先生の卓越した洞察から、先生は水面下では進んでいて、現実化が迫っているヴィっジョンを公開されたのだと、私は想っています。
皆さまはいかが思われますか!

「2032年、黄金時代へのスケジュール」で述べていますように、旧システムが崩壊し、新システムが構築されるという、世界大変動の時代が始まっています。

それは、人類が有史以来まだ一度も経験したことのない大変革でしょう。
ロシア革命も、明治維新も、第1次、第2次世界大戦も、フランス革命も、ソ連邦の崩壊も小さく見えてしまうでしょう。
外界の変革だけでなく内界の変革も伴った大変革です。

銀行システムを土台とした資本主義が必要でなくなる社会。
人類がお金、権威、資産の構築から離れ、経済成長は問われない時代となり、高次の、無私、簡素な社会になる。
人類の霊的向上につれて、犯罪者は激減し警察、法曹界、軍隊、は消滅。
教育、医療、行政、でも旧来のシステムは崩壊していく。
などなど。

その先に黄金時代が見え始める・・・・・
いわば魂時代の到来です。
そのために、私達は今「魂の学」を学び体得しています。

ありがとうございました。

 

*      *      *

 

宣言
私は、これまで申し上げていたとうり、一切のコロナワクチン接種はしていません。
これからもコロナワクチン接種はいたしません。

2022年1月26日 GGP25回で「51回新型コロナウイルス研究会」での先生のご映像の放映がありました。その中で、このコロナ禍は例年のインフルエンザレベルの軽症なものとおっしゃっていました。

 

緊急動画です!!

https://youtu.be/MMT6p9KkCT8

【健康情報発信チャンネル】岐阜ゆがみ整体さんの動画です
★ 次のシナリオへ?世界ではサルTO 日本でもようやく…
・勇気ある動画です、あなたとご家族を救うためにご視聴ください!
・ コロナ禍、そしてワクチン接種の流れは、DSによって2012年以前にプランを立てられ、今実行されている暗黒のプランです。
・ 世界中の人口を激減(病死)させる、DSの殺人計画です。
・ WHO、世界的な製薬会社、日本政府、厚生省、マスコミ、医療機関などは、その悪魔のシナリオに加担しています。
 「光へ!今日の重要動画」8月3日に関連動画があります。

 

 

私の対策
昨年の「一日一葉」特別セミナーで紹介された、以下の2点を忠実に実践しています。

1,「光の瞑想」
「いざというときのベストチョイス!」、ベストチョイス[1]
52ページにあります。

私は毎日禅定の時間内に10分間「光の瞑想」を実行しています。

神の光は宇宙最高の万能薬です。

2,シュガーポットの発生した完熟バナナを毎日1本~2本いただく

バナナを室内で放置すると黄色い皮に茶色の斑点(シュガーポット)が現れます。

糖度が極端に増し美味となります。
これを食すると免疫力がアップすると、2021年「一日一葉」特別セミナーで、GLAのお医者さんたちから説
明がありましたね。

3 私は、以前から今回のコロナ禍は軽度なインフルエンザレベルのものと受け止めており、深刻には考えていません。

 

   

 

今月の目次

☆ 今月の音楽 
  Ririko Takagi
     Bach – Violin Partita No.2 ~Chaconne

1 2032年、黄金時代に向かうスケジュール

2 2022年 6月行報告 No.143

3 アファメーションの最終版です

4 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。

   ⬆クリックできます。内部リンクしています。

 

   

☆ 今月の音楽
  

J.S.Bach – Partita for Solo Violin No.2 in D minor BWV 1004~Chaconne

 

                                 

 

1  2032年、黄金時代に向かうスケジュール
高橋佳子先生は2019年から、まさかの時代が来るとおっしゃっていました。
そして、コロナ禍、ウクライナ紛争、と続いています。
これから先も、まさか3,まさか4,まさか5.6.7.   .   .と続いてゆくと。

 ☆     ☆     ☆

今、世界は歴史的大変革の時代にある!
  ★  闇から光へ  ★

2032年、黄金時代に向かうスケジュール


・ まさか1・・・2020年 
世界的コロナ禍、米国超不正大統領選挙、イーロ
ン・マスクによるスターリンク衛星網の構築中、地球アライアンス(連合)の存在、銀河連合の存在 新システムの構築の始まり、旧システムの崩壊の始まり
・ 2016年トランプ大統領選出以降、トランプ大統領によって日本を含む全世界で幼児誘拐、幼児虐殺、アドレノクロム製造の極悪システムの摘発、根絶、が始まっている。
・ 虐殺されている幼児は年間数百万人以上。DS側の複数の米国元大統領らもこの極悪システムに関与していた。
・ 現在でもウクライナの地下トンネル内に誘拐された幼児たちが収容されているのを、ロシア軍が急襲し幼児たちを救出している。
・ もしこの事態に関与していれば、大統領・王室・皇室と言えども人道に反する罪で悲しいけれど極刑は免れない。 

  


・ まさか2・・・2021年
 南極会議、DSトップたちの排除

さる100TV -5D意識さんの動画です
★ 南極大陸にカバール・メンバーが集められ、地球のアライアンスとET種族に対して降伏した⭐️by サラ博士&エレナ・ダナン・Part 1
・ 「ディープ・ステイト」のさらに上の人々を「カバール」と呼ぶ。
・ ここで上げられている4名は世界の超エリートです。
・ 必見の動画です。
     黄金時代への助走始まる

 

・ まさか3・・・2022年前半
 ウクライナ危機、QFS=量子金融システム、金本位制、NESSARA GESSARAの開始。新システムの構築、旧システムの崩壊本格化

 4月:QFS=量子金融システムが開始された。
 4月:イーロン・マスクのスターリンク衛星が稼働し始めており、ウクライナなど、一部の国では高度なインターネット衛星回線として利用されている。またハワイアン航空では機内Wifiとして利用が始まった。
イーロン・マスクはトランプ大統領と共に働き、光側にある人物。
 5月:NESARA GESARAが発動したとのニュースがあるが、DSに支配されている主要メジアはそれを隠蔽している。
 ロシア・ルーブルは金本位になり、脱ペトロラー体制になっている。
 6月;米最高裁の判断、
米国が過去に下した中絶を可とする判断を覆した

 

 

・ まさか4・・・2022年後半
 バイデン政権の崩壊、トランプ大統領が隠されていた機密解除、驚愕の事実を世界へ発信、7月にスーパーノヴァー

・ 7月にNASAが、James Webb Space Telescopeによって異星人を見つけたとするニュースを発表する
・ このニュースにより地球人の集合意識が変化し、異星人との最初のコンタクト始まるが、時期はまだ判らない
・ Medbedの日本導入は9月か10月より
・ バイデン政権崩壊と共に、闇の旧システムに属していた、日本を含む世界中の政治家、経済人、マスコミ人の失脚がはじまる。
・その中でも、幼児誘拐、幼児虐殺、アドレノクロム製造販売、など極悪非道な人道上の罪で告訴、処刑される者は多数にのぼると思われる。
・ すでに処刑済みの者も存在する。
 7月:KDDIのauスマホは「スターリンク」と接続した。電波障害とは新システム切り替え中に生じたか?
・ 年内に、ステラ社のπフォーン、Qフォーンが発売され「スターリンク」とつながり圏外はなくなり、QFS・量子金融システムが利用可能となる。
 7月:「ジョージアガイドストーン」が爆破とショベルカーで完全に破壊・撤去された。
DSによるNWO(ニューワールドオーダー)の計画の一部が8カ国語で巨石版に刻まれていた象徴的なモニュメント。その1 に、大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する。とあった。この爆破・撤去は米国の光がわの活動。DS衰退の証。
★ 7月:英国ボリス・ジョンソン政権崩壊、英国のDSであり世界のDSに大きな影響を持つ。今月ウクライナのDS政権ゼレンスキーを支援のため訪問していた。
 7月:安倍元総理、銃撃され死去。大多数の日本国民にとっては、Bigな「まさか」の出来事ですが?、その意味合いは?、茶番? 一つの終わりと始まりのサインである。
2020年に安倍氏はロンメル死になっている。
2018年に英国王女エリザベスはロンメル死になっている。
◎ロンメル死については、ググってくださいね
★ 暗殺事件後、旧統一教会が政府与党内および日本各地に浸透していることを国民が認識した。今まで隠されていたことが明らかになり真実が認識されたことは、1歩光に近づいたと言える。

 

・ まさか・・・2023年
2023年から2024年には、これまでにもまして大変革が起きる

・ まさか5・・・2024年 
アメリカ大統領選挙は光側の勝利、アメリカを中心に光の心を持った方々が表に現れ主導権をもち、それが世界に波及する。闇の心を持った政治家、財界の方々の没落、大混乱、銀河連合の協力


・ まさか6・・・2024年 
地上の旧システムの崩壊、新システムの構築、政治、経済、教育、医療、行政、法曹界、軍事、文化の大転換。フリーエネルギー、反重力型乗り物、MEDBED(先進医療ベッド)の普及

・ まさか7・・・
新地球の構築、宇宙文明の始まり、地球人類の民意の向上、霊性向上、金銭的意味を含め豊かさの向上、宇宙旅行、星間旅行の始まり

・ まさか8・・・
地球全人類黄金時代
への序奏の始まり

◎ まさか9・・・2032年、
黄金時代始まる!
 
アトランチス文明以来の地球全人類第六の黄金時に突入、
アトランチス文明時代は、第五の黄金時代とされている。

 

2022年3月31日

スケジュールにある各事項は光へ!今日の重要動画」に説明動画があります。
赤字の記入は、新たなスケジュールや成就したスケジュールなど、4月以降に加えたものです。
★ 印は光に向かう実現した事態です

   ☆     ☆     ☆

銀河連合からの情報を基本に、私が独自に表にしてみました。
新たな情報があれば赤字印を追加しています。

2022年では、多くの重要事項がまだ未達であることがわかりますが、闇を脱して光に向かうため多少の遅延がありますが、2032年からの黄金時代は確定事項です!


*      *      *   

 2022年 6月行報告 No.143

★ 止観シート行  5枚
6月末日までの総止観シート枚数は4.659枚です。
2020年度 止観シート行総括と実践はここにあります。

 ウイズダム    0枚

★ 祈り

◎ 以下の3つは、毎日お祈りしています

○自らが定めたアファメーション、1日に2回から5回朗唱
○食事のとき   P367
○就寝のとき   P375

◎ 以下の3つは、月に2度お祈りしています

○ 「先立つ魂へ」のお祈りp524、
一昨年2019年9月16日に第4期に旅立った妹にお祈りしています。
○「豊心大学 学生訓」 凄い内容ですね!
○「4つの心得」の祈り。2018年豊心セミナーで先生が降ろされた「4つの心得」一つ一つに対するお祈りです。

その4つのお祈りの詳細は、ここ「4つの心得」の祈りをクリックお願いいたします。内部リンクしています。

★ 祈り黙想禅定   19日

合計時間    9時間55分

1日30分以上
今月は11日抜けました。

坐法は長年、完璧な結跏趺坐で禅定していましたが、2021年3月から半跏趺坐に変更しています。

禅定前のお祈りは、「忍土の自覚を生きる」「愚かさの自覚を生きる」「恩恵の自覚を生きる」「真我への祈り」「創造ために(宇宙との響働のために)」を禅定のときに、この5つのお祈りを順に日替わりにして祈っています。
お祈りを黙想と朗唱で1回刻印し、「光の瞑想」も加え、その後禅定しています。これらすべてを加えた時間が、30分になっています。

★ 霊的読書

G誌の先生のご文章、巻頭言、時の羅針盤、「魂の学」序説を、 すべて毎月1回、
7ヶ月かけ7回熟読しています。
今月は7回霊的読書できました。

上記の7ヶ月かけて7回熟読する実践方法は、 ここ「霊的読書―私が実践している方法」に詳しく記述しました。

上記をクリックお願いいたします、内部リンクしています。 参考にしていただけましたら幸いです。

 

★ ご著書「真我を解放する行」の熟読と実践、 3巡目です。

「幸福者」を超えるための行から、
・ 刻印の行 1ヶ月目です
・ 収斂の行 1ヶ月目です

3ヶ月・90日の間に、煩悩と行の説明文及び挑戦1,2を7回熟読しています。 これらの実践は止観シート行でチェックするようにしています。

◉ なお、1巡目は2015年3月から2年と6ヶ月かけて2017年8月に終了しています。
◉ 2巡目も2017年9月から2年と6ヶ月かけて2020年2月に終了しました。

◉ 3巡目は2020年3月から始めています。
ご著書の目次の最初から順番に2つの行を並行して熟読と実践をしています。
反芻と継続は間違いなく神理体得、実践の力になると感じています。
*40名の方々の神理実践体験は、一つ一つが今の私には感動の物語になっています。

◎ 自らのカルマ、未熟、不足、歪、愚かさには、あらゆるタイプの煩悩が関与しているのは明白です。

それらに対応して真我を解放するには、20の「行」すべての熟読と体得、実践が不可欠と認識しています。

書写行     0枚
映像反芻    0回

以上です。

*      *      * 

3 アファメーションの最終版です

何ヶ月もかけて修正してきましたが、5月1日から下記のように最終決定して毎日朗唱しています。

(  アファメーション )

   
先生!

私はスッキリ感覚を生き連ね、内外に愛と光を求め、

利害を超え、善悪を超えたもう一つの調和、

もう一つの美と平和を示す世界に参入しています!

そして澄んでキラキラ輝く感謝の心をもって

真我のみちを歩んでいます。

ありがとうございます。

深く深く、幸せです。

           2022年 5月1日

自らに刻印したい願いを3つ込めました。
1 スッキリ感覚、スッキリセンサーとは、本心が発露している状態でしょう。それを常に意識して生きたいです。

2 利害を超え、善悪を超えたもう一つの調和、もう一つの美と平和を示す世界に参入するとは、「新・祈りのみち」596ページのお言葉からいただきました。このお言葉、生き方は黄金時代に向かうキーワードとして認識しています。

自らの利害を超えないと、心に人を住まわせることはできません。
自らにある善悪観、社会通念としての善悪観、法律上の善悪すらも超えた先に、本当の美と平和の世界が存在しているに違いありません。

皆さまも同感されますよね!
そんな究極の本心の世界を生きたいです。

3 すべての求道は、「真我への祈り」につながっていきます。

  力に満ち 
  光に満ち 
  愛に満ちた 
  根源のわたくしを 
  導きあらわしてください。

と祈り、

魂 真我 もう一人に自分 いのちそのものの自分 光そのものの自分を心に描いて もとよりそれらが一つであることを念じて生きたいです。

ありがとうございました。

*      *      *  


4 アメリカ大統領選挙の最終結果はトランプの再選となる。


この記事は下記のURLをクリックお願いいたします。
https://friodekei.com/
ここでは、ディープステート=DS、の歴史について詳しく述べています。
先生は度々、日本人は周りの意見の同調圧力に従ってしまう傾向が強いとおっしゃっています。
同調圧力を超えて、真実を選択するために是非ご覧ください。

 *      *      *   


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

2022年 7月31日

GLA 一会員